東京外装メンテナンス協同組合への
   お問い合わせ・お見積もり等のご依頼は
      こちらをクリックしてください




トップページ
あいさつ
組織概要
外装メンテナンス
クリーニング
点検
中小規模改修工事
講習会・コンサルティング
特別作業
報告書1
報告書2
問い合わせ
よくある質問/無料相談コーナー
組合員紹介
ブログ一覧
メールマガジン一覧
アクセス
プライバシーポリシー
リンク




ガラス外装トラブルバスターバナー

輝く建物へ!





東京外装メンテナンス
                  協同組合

〒110-0005
東京都台東区上野
   5丁目3番10号
山口ビル204号室
TEL:03-5817-6977
FAX:03-5817-6978









東京外装メンテナンス協同組合メールマガジン -第4号- 2015-12-14


お知り合いの方々にお送りしております。


今回のメールマガジンは新規投稿ブログより
「ロープ高所作業(ブランコ作業)の特別教育化に向けて!」 です。




ロープ高所作業(ブランコ作業)の特別教育化に向けて!

 厚生労働省から、平成27年8月5日に労働安全衛生規則の一部を改正する省令が公布され、来年平成28年1月1日から施行、さらに、『ロープ高所作業の特別教育』が平成28年7月1日から適用されることになります。
 つまり、我々ビルメンテナンス業で言うメインロープとライフラインの2本のロープ使用し下降(または登高)するブランコ作業に従事する作業者は、この特別教育が義務付けられ、来年の6月30日までに受講させなければならないことになります。



大山講師

 現在、
(1) 一般社団法人 全国ガラス外装クリーニング協会連合会
(2) 一般社団法人 日本クレーン協会
(3) 一般社団法人 全国特定法(のり)面保護協会
で一斉に来年から、独自のテキストを作成した同特別教育が開催され、?においては、北海道から九州までの7協会において同じ教育内容で、随時開催となります。
当組合でも現在、来年度の事業計画に盛り込んでの活動を検討しています。自分が受け持った第2回目のブログ標題が、“TEC 安全技術教育講師、出張します!”・・・今度、“TEC ロープ高所(ブランコ作業)特別教育講師、出張します!!”になっているかもしれません。

*ロープ高所作業(ブランコ作業)特別教育関連の
労働安全衛生規則と安全衛生特別教育規程、各条文

労働安全衛生規則
(特別教育を必要とする業務) 第36条40
(特別教育の細目) 第39条
(ライフラインの設置) 第539条2
(メインロープ等の強度等) 第539条3
(調査及び記録) 第539条4
(作業計画) 第539条5
(作業指揮者) 第539条6
(安全帯の使用) 第539条7
(保護帽の着用) 第539条8
(作業開始前点検) 第539条9

安全衛生特別教育規程


東京外装メンテナンス協同組合
http://garakuri.com/index.php


(投稿者H.O)



よろしくお願い申し上げます。
----------------------------------------------------------------
東京外装メンテナンス協同組合
東京都千代田区外神田1-3-10
戸田ビル3F
TEL 03-3252-0363
FAX 03-3252-0364
E-Mail info@garakuri.com
----------------------------------------------------------------







東京外装メンテナンス協同組合への
   お問い合わせ・お見積もり等のご依頼は
      こちらをクリックしてください



トップページ
あいさつ
組織概要
問い合わせ
組合員紹介
アクセス
プライバシーポリシー
リンク

特別作業
 
 報告書1
 報告書2
業務内容
   
 クリーニング
 点 検
 中小規模改修工事
 講習会・コンサルティング

組合員
 
株式会社 天草ビルサービス ウィズ 株式会社
エコル 株式会社 株式会社 協和ビルサービス
株式会社 グランドマスタークルー 株式会社 素車ビィー・エス
株式会社 セイワ 株式会社 大昇ビルメンテナンス
  SFビルメンテナンス株式会社


copyright(c) Tokyo Exterior maintenance Co-operative association 2016.Allrights reserved.