東京外装メンテナンス協同組合への
   お問い合わせ・お見積もり等のご依頼は
      こちらをクリックしてください




トップページ
あいさつ
組織概要
外装メンテナンス
クリーニング
点検
中小規模改修工事
講習会・コンサルティング
特別作業
報告書1
報告書2
問い合わせ
よくある質問/無料相談コーナー
組合員紹介
ブログ一覧
メールマガジン一覧
アクセス
プライバシーポリシー
リンク




ガラス外装トラブルバスターバナー

輝く建物へ!





東京外装メンテナンス
                  協同組合

〒110-0005
東京都台東区上野
   5丁目3番10号
山口ビル204号室
TEL:03-5817-6977
FAX:03-5817-6978









東京外装メンテナンス協同組合メールマガジン -第89号- 2017-11-08


お知り合いの方々にお送りしております。


今回のメールマガジンは新規投稿ブログより
「スリングの切断防止措置(スリングの養生)」


前回担当したブログは、ロープの切断防止措置対策。
ところで、皆さん!ブランコ作業で使用するロープですが、それよりも酷使しているのは、カラビナで連結する堅固な支持物に巻き付けたスリングではないでしょうか?たとえば、屋上にある構造鉄骨や丸環リングのないアイプレートにロープを設置するときにスリングを多用します。ご存知のように、スリングは帯状となっており構造鉄骨のような角部に密着するため、ロープを直接結び付けるよりも非常に有効です。

そんなスリングの切断防止措置(ロープ高所作業特別教育関連の労働安全衛生規則ではこの表記ですが、一般的には養生)を作ってみました。作り方は簡単!


1. テレビコマーシャルでも放映しているモ○タロウで、内径25ミリのホースを購入。



2. 構造鉄骨に巻き付ける最適な長さの80?スリングに対して、約69?のホースにカット。*70?以上だと、使用していくとホースがゴム製のため伸びてくるので注意。



3. 衣料品をクリーニングに出した時についてくるハンガーを引き伸ばし針金状にして先端にループを作り、ホースに通す。ループに細引きロープを連イメージ 3結、そのロープにスリングのループを結び針金を引っ張り、ホースの中にスリングを通す。



つづきは こちら から読むことができます。

画面中ほどの「ブログ」からご覧ください。



東京外装メンテナンス協同組合
http://garakuri.com/index.php

投稿者H.O


よろしくお願い申し上げます。
---------------------------------------------
東京外装メンテナンス協同組合
東京都台東区上野五丁目三番十号
山口ビル204号室
TEL 03-5817-6977
FAX 03-5817-6978
E-Mail info@garakuri.com







東京外装メンテナンス協同組合への
   お問い合わせ・お見積もり等のご依頼は
      こちらをクリックしてください



トップページ
あいさつ
組織概要
問い合わせ
組合員紹介
アクセス
プライバシーポリシー
リンク

特別作業
 
 報告書1
 報告書2
業務内容
   
 クリーニング
 点 検
 中小規模改修工事
 講習会・コンサルティング

組合員
 
株式会社 天草ビルサービス ウィズ 株式会社
エコル 株式会社 株式会社 協和ビルサービス
株式会社 グランドマスタークルー 株式会社 素車ビィー・エス
株式会社 セイワ 株式会社 大昇ビルメンテナンス
  SFビルメンテナンス株式会社


copyright(c) Tokyo Exterior maintenance Co-operative association 2016.Allrights reserved.